隣人とのトラブルは法律相談へ
隣人とのトラブルは法律相談へ

法律相談、どんな内容が主なの?

普通の生活を送っていれば、あまり縁のない法律相談。もし関わることになってしまったら普段の日常がなくなってしまうんじゃないか・・・なんて思ってしまうくらい臆病な私ですが、法律相談って一体どんな相談内容が主なんでしょう?

まずイメージするのが借金について。電車の中でよく見かける法律相談所の広告に「借金でお困りなら」というフレーズをよく目にするので、何となくそのイメージが強いです。利息が嵩んだりでローン返済に困ったとき、悩んだままにしておくともっと大変なことになりそうですよね。早く解決するに越したことはないので、少しお金を掛けてでも法律相談するのは大切なことなのではないでしょうか。

次に思いつくのが男女間のトラブル。言ってしまえば不倫や離婚や慰謝料に関してですかね。これはテレビドラマの影響が強いのかなと思います。こういったトラブルを相談するときって、どうしても理屈ではなく感情が優先してしまいそうなイメージ。となると、相談する相手もしっかり選ばないといけないと思います。相談者が女性なら、同じ目線で見てくれる女性のほうが相談しやすいような気がします。相談相手が事前にどのような人柄なのかを分かっておくのも、スムーズな解決に不可欠かもしれませんね。

お役立ち情報